ICPSR国内利用協議会統計セミナー

過去の国内利用協議会・統計セミナー

過去に開催した国内利用協議会・統計セミナーの概要です。



2016年度 第11回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2016年8月23日~8月24日 10:30~16:20

場所:学習院大学

参加人数:
           8月23日 入門編1     10名
           8月23日 応用編1     29名
           8月24日 入門編2     12名
           8月24日 応用編2     24名
          
         <合計  46名(延べ 75名)>

コース概要:全4コース(詳細はこちらを参照下さい)

日付
内容
8/23
(火)
入門編1:統計分析の基礎
     講師:林雄亮(武蔵大学准教授)

応用編1:Stanでベイズ統計
      -基礎統計からマルチレベルまで-
      講師:清水裕士(関西学院大学准教授)
8/24
(水)
入門編2:社会調査データへの回帰分析の適用
     講師:三輪哲(東京大学准教授)

応用編2:パネルデータ分析
     講師:坂本和靖(群馬大学准教授)
 

セミナー会場の様子


主催:学習院大学、ICPSR国内利用協議会

後援:東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター ICPSR国内利用協議会ハブ機関

2015年度 第10回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2015年8月25日~8月27日 10:30~16:20

場所:京都大学(学術情報メディアセンター南館)

参加人数:
           8月25日 入門編1     24名
           8月25日 応用編1     35名
           8月26日 入門編2     25名
           8月26日 応用編2     28名
           8月27日 応用編3     33名

         <合計  67名(延べ 145名)>

コース概要:全5コース(詳細はこちらを参照下さい)

日付
内容
8/25
(火)
入門編1:統計分析の基礎
      -多重クロス集計、連関係数・相関係数の検定、主成分分析-
     講師:柴田悠(立命館大学准教授)

応用編1:統計的因果効果の推定
      -傾向スコアと操作変数法から発展的話題まで-
      講師:星野崇宏(慶應義塾大学教授)
8/26
(水)
入門編2:回帰分析の基礎と応用
     講師:村上あかね(桃山学院大学准教授)

応用編2:年齢・時代・コーホート分析
     講師:太郎丸博(京都大学准教授)
8/27
(木)
応用編3:イベントヒストリー分析(生存分析)
     講師:福田節也(国立社会保障・人口問題研究所主任研究官)
 

セミナー会場の様子


主催:ICPSR国内利用協議会

共催:京都大学学術情報メディアセンター、京都大学アジア親密圏/公共圏教育研究センター、京都大学 寄付講座 農林水産統計デジタルアーカイブ研究センター

後援:東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター ICPSR国内利用協議会ハブ機関

2014年度 第9回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2014年8月25日~9月5日 10:00~17:15

場所:東京大学(本郷キャンパス赤門総合研究棟、浅野キャンパス情報基盤センター

今回の統計セミナーは、東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターで行われる「計量分析セミナー」との合同開催です。

参加人数:  二次分析入門!       30名 [うちICPSR国内利用協議会からの参加者:21名]
          二次分析道場!       24名 [うちICPSR国内利用協議会からの参加者:20名]
          統計リテラシー        29名 [うちICPSR国内利用協議会からの参加者:23名]
          回帰で斬る!        25名 [うちICPSR国内利用協議会からの参加者:21名]
          Rによる二次分析入門   29名 [うちICPSR国内利用協議会からの参加者:25名]

          <合計  137名 [うちICPSR国内利用協議会からの参加者合計:110名] >

コース概要:全5コース

   
日付
内容
8/25 (月)-8/26(火)
二次分析入門!
     講師:三輪哲(東北大学准教授)
8/27 (水)-8/29(金)
二次分析道場!
     講師:石田浩(東京大学教授)
     講師:三輪哲(東北大学准教授)
9/1 (月)
統計リテラシー
     講師:佐々木弾(東京大学教授)
9/2 (火)-9/3(水)
回帰で斬る!
     講師:水落正明(南山大学准教授)
9/4 (木)-9/5(金)
Rによる二次分析入門
     講師:藤原翔(東京大学准教授)
 

  二次分析入門! 詳細はこちら

  二次分析道場! 詳細はこちら

  統計リテラシー! 詳細はこちら

  回帰で斬る! 詳細はこちら

  Rによる二次分析入門! 詳細はこちら

後援:東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

セミナー会場の様子

2013年度 第8回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2013年8月5日(月)~7日(水) 10:30~16:20

場所:立命館大学 衣笠キャンパス 有心館421・422号室

受講対象者:ICPSR 国内利用協議会加盟機関の教職員・大学院生
         (学部学生は対象外です)

参加人数:  8月5日 入門編1   36名 [うち立命館大学外:29名]
            8月6日 入門編2   36名 [うち立命館大学外:30名]
            8月6日 応用編1   40名 [うち立命館大学外:36名]
            8月7日 応用編2   37名 [うち立命館大学外:34名]
            8月7日 応用編3   26名 [うち立命館大学外:22名]

          <合計  89名 [うち立命館大学外:78名] 延べ 175名)>

コース概要:全5コース(詳細はこちらを参照下さい)

 
日付
内容
8/5
(月)
入門編1:データの種類に応じた分析方針
     講師:柴田悠(同志社大学政策学部准教授)
8/6
(火)
入門編2:回帰分析入門
     講師:佐々木尚之(大阪商業大学総合経営学部助教)

応用編1:パネルデータの分析
     講師:水落正明(南山大学総合政策学部准教授)
8/7
(水)
応用編2:計量テキスト分析
     講師:樋口耕一(立命館大学産業社会学部准教授)

応用編3:制限従属変数の分析
     講師:水落正明(南山大学総合政策学部准教授)

後援:東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

セミナー会場の様子

2012年度 第7回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2012年8月1日(水)~3日(金) 10:30~16:20

場所:明治大学 駿河台キャンパス 12号館8階 メディア2・メディア3教室

受講対象者:ICPSR国内利用協議会加盟機関の教職員・大学院生
           (学部学生は対象外です)

参加人数:   8月1日午後 前半の部 28名
           8月1日 入門編1     26名
           8月2日 入門編2     27名
           8月2日 応用編1     24名
           8月3日 応用編2     24名
           8月3日 応用編3     21名

         <合計  72名(延べ 151名)>

コース概要:全6コース(詳細はこちらを参照下さい)

       
日付
内容
8/1
(水)
午後前半
ミクロデータを用いた数量分析の考え方
    講師:安藏伸治(明治大学)
8/1
(水)
午後後半
入門編1 データの整理と統計パッケージツールの基本操作
    講師:藤澤弘美子(明治大学)
8/2
(木)
入門編2 回帰・重回帰分析
    講師:二宮智子(大阪商業大学・客員教授)

応用編1 主成分分析・クラスタ分析
    講師:林雄亮(尚絅学院大学)
8/3
(金)
応用編2 イベントヒストリー分析
    講師:福田節也(厚生労働省大臣官房統計情報部)

応用編3 因子分析・多次元尺度構成法
     講師:中山厚穂(首都大学東京)

セミナー会場の様子



2011年度 第6回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2011年9月13日(火)~15日(木) 10:30~16:20

場所:同志社大学 新町キャンパス 臨光館3階 303・304号室

受講対象者:ICPSR国内利用協議会加盟機関の教職員・大学院生
           (学部学生は対象外です)

参加人数: 9月13日 28名(うち同志社大学外:23名)
           9月14日 30名(うち同志社大学外:24名)
           9月15日 30名(うち同志社大学外:25名)

         <合計  42名(うち同志社大学外:36名)>

コース概要:全3コース(詳細はこちらを参照下さい)

   
日付
内容
9/13
(火)
【初級】データ解析の基礎 -クロス表分析と相関・回帰分析-
講師:森山智彦(同志社大学社会学部)
9/14
(水)
【初級~中級】外的基準のない多変量解析 -因子分析・主成分分析・クラスター分析-
講師:保田時男(大阪商業大学総合経営学部)
9/15
(木)
【中級】Rを用いたマルチレベル分析
講師:太郎丸博(京都大学大学院文学研究科)

セミナー会場の様子



2010年度 第5回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

共催:立教大学社会情報教育研究センター/立教大学大学院社会学研究科 

期間:2010年9月13日(月)~16日(木) 10:00~16:20

場所:立教大学 池袋キャンパス 8号館 3F 8301教室・8302教室 

受講対象者:ICPSR 国内利用協議会加盟校の教職員・大学院生
         (学部学生は対象外です)

参加人数:  9月13日 基礎コース1 22名
            9月14日 基礎コース2 35名
            9月15日 中級コース1 32名
            9月16日 中級コース2 12名
                   中級コース3 17名

コース:(詳細はこちらを参照下さい)

 
日付
内容
9/13
(月)
基礎コース1  データの構造を明らかにする
           講師:元治恵子(明星大学)
9/14
(火)
基礎コース2  量的データの分析
           講師:村上あかね(桃山学院大学)
9/15
(水)
中級コース1  質的データの分析(1)〈ロジットモデル〉
           講師:三輪哲(東北大学)
9/16
(木)
中級コース2  質的データの分析(2)〈潜在クラス分析〉
           講師:三輪哲(東北大学)

中級コース3  調査データからの因果推論と選択バイアス
          の解決
           講師:星野崇宏(名古屋大学)

セミナー会場の様子



 2009年度 第4回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2009年9月14日(月)~17日(木) 10:00~16:20

場所:関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス
      社会学部棟3 階 8 番教室・12 番教室 および 第4別館

受講対象者:ICPSR 国内利用協議会加盟校の教職員・大学院生(学部学生は対象外です)

参加人数:合計81名 

コース概要:

日付
内容
9/14
(月)
基礎編1日目「統計学ブートキャンプ」<28名参加>
 講師:中原洪二郎(奈良大学) 

発展編1日目「調査データによる因果推論と選択バイアスの解決~欠測データと傾向スコア解析~」<28名参加>
 講師:星野崇宏(名古屋大学)
9/15
(火)
基礎編2日目「KISS の原則~初歩的な手法を極める」<28名参加>
 講師:中原洪二郎(奈良大学)

発展編2日目「ベイズ統計」<22名参加>
 講師:古谷知之(慶應義塾大学)
9/16
(水)
発展編3日目「項目反応理論とその周辺:質問紙データからの知識抽出」<41名参加>
 講師:荘島宏二郎(大学入試センター)
9/17
(木)
発展編4日目「マルチレベル分析」<41名参加>
 講師:筒井淳也(立命館大学)

内容の詳細はこちらをご覧ください。



 2008年度 第3回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2008年9月1日(月)~4日(木) 10:00~16:20

場所:早稲田大学戸山キャンパス(文学部) 36 号館4 階 MM教室

受講対象者:ICPSR 国内利用協議会加盟校の教職員・大学院生(学部学生は対象外です)

内容詳細こちらをご覧ください。

参加人数:9月1日-25名,9月2日-30名,9月3日-33名,9月4日-35名 

会場の様子



 2007年度 第2回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

期間:2007年9月11日~14日

場所:関西大学社会学部4階422室

受講対象者:社会学・社会心理学・経済学・政治学・人類学等、社会科学系大学院生、もしくはポスドク研究員で、統計学未習もしくは初等統計程度の理解のある方。ICPSR国内利用協議会加盟校の方に限らせていただきます。

セミナーの目的:計量分析の結果を掲載している学術論文のアウトプットを、的確に理解できるようにする。初等統計既習者には、さらなる学習のための見取り図を提供する。

日付 時間 内容
9月11日
(火)
12:00-12:45 登録・開会挨拶
13:00-16:20 (初級)データの構造を明らかにする(設計・測定・基本統計量)
講師:元治恵子(立教大学大学院ビジネスデザイン研究科特任准教授)
9月12日
(水)
10:00-16:20 (中級)連続変数の分析(相関・回帰分析)
講師:高田洋(札幌学院大学社会情報学部准教授)
9月13日
(木)
10:00-16:20 (中級)離散変数の分析(ログリニア分析)
講師:保田時男(大阪商業大学総合経営学部専任講師)
9月14日
(金)
10:00-16:20 (中級)期間変数の分析(イベントヒストリー分析)
講師:稲田雅也(拓殖大学国際学部准教授)

内容の詳細はこちらをご覧ください。



 2006年度 第1回 ICPSR国内利用協議会・統計セミナー

2006年度は、9月11日から14日まで、ハブ機関の東京大学において開催されました。

2006年度の講義内容と講師は、こちらの案内をご覧ください。

Page Top