Center for Social Research and Data Archives (CSRDA)

  • HOME
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • パンフレットのダウンロード(PDF)

自動コーディングとは?

社会調査において自由記述で回答してもらった職業・産業情報に対して、ルールベース手法(特定のルールに則って特定の記述を自動コーディングする手法)と機械学習手法(過去のコーディング結果を学習したプログラムによる自動コーディング)を用いて、特定の職業・産業分類のコードを付けることです。

さらに、本システムでは与えたコードの確信度(A~C)も合わせて提示します。

現在SSM職業・産業分類と国際標準職業分類(ISCO-88)によるコーディングが可能となっております。

Page Top

Copyright 2013 © CSRDA committee All Rights Reserved.