Center for Social Research and Data Archives (CSRDA)

  • HOME
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • パンフレットのダウンロード(PDF)

二次分析研究報告会

当アーカイブ所蔵のデータの普及・促進のために行われている二次分析研究会では、年度末に報告会を行っております。報告会には誰でも参加可能です(事前申し込みが必要)。詳しくは下記をご覧ください。

2002年度B 女性の就業と親子関係

第1セッション(9時30分開始)

司会:本田由紀(東京大学)

1.母親の「自己犠牲」規範意識の趨勢と規定要因
井上清美(お茶の水女子大学大学院)
2.こどもに家事をさせるということ-母親ともう1つの教育的態度
品田知美(目白大学非常勤講師)
3.子供から見た老親との同別居:個人から見た「選択的別居」
西野淑美(東京大学大学院)
4.コメントと議論
白波瀬佐和子(筑波大学)
第2セッション(11時10分開始)

司会:佐藤香(東京大学)

1.学校外教育利用と母親の就労-進学塾通塾時間を中心に-
平尾桂子(上智大学)
2.小中学生の学習意欲と進路希望-親の学歴と母親の態度・意識のもつ効果-
卯月由佳(東京大学大学院)
3.父親の養育行動と子どもの精神的健康
石川周子(お茶の水女子大学大学院)
4.コメントと議論
神原文子(神戸学院大学)

12:40~13:30 (休憩)

第3セッション(13時半開始)

司会:石田浩(東京大学)

1.女性の階層と就業選択-階層と戦略の自由度の関係-
松田茂樹(第一生命経済研究所)
2.二重労働市場論と女性パート
四方理人(慶應大学大学院)
3.コメントと議論
武石恵美子(東京大学)
第4セッション(14時50分開始)

司会:佐藤博樹(東京大学)

1.育児休業制度の「利用意向」と取得状況に関する実証分析
相馬直子(東京大学大学院)
2.勤続年数の地域格差の要因分析
小倉祥子(日本女子大学大学院)
3.コメントと議論
永瀬伸子(お茶の水女子大学)
第5セッション(16時10分開始)

司会:武石恵美子(東京大学)

1.既婚女性の就労と世帯収入
真鍋倫子(東京学芸大学)
2.妻の遺産動機と生命保険への需要-就業状態別の分析-
白石小百合(日本経済研究センター)
3.コメントと議論
玄田有史(東京大学)

議論(17時05分~17時20分)
懇親会(17時半開始)

 

 

Page Top

Copyright 2013 © CSRDA committee All Rights Reserved.