Center for Social Research and Data Archives (CSRDA)

  • HOME
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • パンフレットのダウンロード(PDF)

二次分析研究報告会

当アーカイブ所蔵のデータの普及・促進のために行われている二次分析研究会では、年度末に報告会を行っております。
今年度は、参加者公募型研究で2回および8つの課題公募型研究の報告会を開催する予定です。
詳細が決定次第、順次、本ページでお知らせします。なお、下記をクリックするとプログラムの詳細情報にジャンプします。
  2月22日のプログラムに一部変更がございます。下記をクリックし、プログラムの詳細をご確認くださるようお願いします。

参加者公募型研究
  テーマA: 現代日本人の政治意識と投票行動に関するデータの二次分析  2月22日(水) 成果報告会 終了しました。
  テーマB: 現代日本の格差と不平等に関するデータの二次分析  2月5日(日)および15(水)成果報告会 終了しました。 

課題公募型研究

  青少年の性行動・性意識の変化に関する計量的研究 3月13日(月) 成果報告会 終了しました。
  理系分野への進路選択における要因分析  3月15日(水) 成果報告会 終了しました。 
  わが国における就業と生活行動との関連性についての多角的研究  3月17日(金) 成果報告会
  若年・壮年層における家族と格差の連鎖・蓄積に関する研究  3月22日(水) 成果報告会 
  子どもたちの過ごし方、暮らし方
     ――「放課後の生活時間調査」2008年と2013年から 
3月24日(金) 成果報告会
  就労・家族・意識の変化に関するパネルデータ分析 3月27日(月) 成果報告会 
  高度経済成長期における福祉の計量社会史 3月28日(火) 成果報告会
  東日本大震災と復興に関する被災者調査データの二次分析と分析方法の検討 3月30日(木)成果報告会 
  
すべての報告会にどなたでもご参加いただけます。事前の申し込みは不要です
2月5日(日)の報告会への参加を希望される場合はお申し込みをお願い申し上げます。
お申込み方法: お名前、ご所属、職位または学年をご記入の上、 2月4日(土)までに s-analysis@iss.u-tokyo.ac.jp へご連絡ください。


  2016年度の参加者公募型研究の成果報告会は、テーマAでは2月22日(水)に、また、テーマBでは2月5日(日)と15日(水)の2回に分けて開催されます。


 
テーマA:成果報告会:「現代日本人の政治意識と投票行動に関する二次分析 ポスター(PDF)
  日時: 2017年2月22日(水) 10:30-17:30
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟 5階 センター会議室


10:30- 開会の挨拶 前田幸男(東京大学)
10:35 JESⅣについて 平野浩(学習院大学)
A0222_1.JPG A0222_2.JPG
  
第1部(10:45-11:55)
司会:前田幸男(東京大学) 討論者:稲増一憲(関西学院大学)
(1)「党首の『声』と党首評価・政党評価・投票選択――党首と討論会の音声周波数解析とJESⅣ調査データによる実証分析」
(岡田陽介/立教大学)
(2)「東日本大震災と政治意識――存在脅威管理理論にもとづく保守化現象の検証」
(秦正樹/北九州市立大学)
A0222_3.JPG A0222_2.JPG A0222_2.JPG

第2部(13:00 ~ 14:40)
司会:平野浩(学習院大学) 討論者:田辺俊介(早稲田大学)
(3)「日本における『階層政治』を再考する――階層帰属意識に基づく有権者の投票行動」
(横山智哉/一橋大学)
(4)「政治的有効性感覚の学歴間比較」
(太田昌志/ベネッセ教育総合研究所・名古屋市立大学)
(5)「政党支持と無党派層を再考する――政党支持強度・政策論争・政権交代とともに」
(田中智和/関西大学)
B0215_6.JPG B0215_6.JPG B0215_6.JPG
B0215_6.JPG

第3部(14:55 ~ 16:05)
司会:前田幸男(東京大学) 討論者:田中隆一(東京大学)
(6)「女性の政治意識と投票行動」
(寺村絵里子/明海大学)
(7)「現代日本における信念体系の不均質性――混合分布モデルによるアプローチ」
(三輪洋文/学習院大学)
A0222_10.JPG A0222_10.JPG A0222_10.JPG

第4部(16:20 ~ 17:30)
司会:平野浩(学習院大学) 討論者:遠藤昌久(高知大学)
(8)「誰がなぜ憲法改正に賛成してきたのか」
(境家史郎/首都大学東京)
(9)「無党派層に対する選挙動因と政治参加」
(田原歩/株式会社サーベイリサーチセンター)
A0222_13.JPG A0222_14.JPG A0222_15.JPG

17:30- 閉会の挨拶 平野浩(学習院大学)                                                               ページのトップへ戻る

                                                             
テーマB:第1回成果報告会:「現代日本の格差と不平等に関するデータの二次分析 ポスター(PDF)
  日時: 2017年2月5日(日) 13:00-17:00
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟 5階 センター会議室


13:00- 開会の挨拶盛山和夫(東京大学名誉教授)  

opening


第1部(13:05 ~ 14:35)
コメンテータ:古田和久(新潟大学)13:05- (1)「子ども期の家庭環境・大学進学が地域間格差に与える影響」
(戸田淳仁/リクルートワークス研究所
13:35- (2)「出身大学の学校歴が初職に与える影響の再検討――大学での専攻分野に着目して」
(豊永耕平/東京大学)
14:05- (3)「教育社会における機会の認知構造――出身階層と学歴に着目して」
(山口泰史/東京大学)

B0205_2.JPG B0205_3.JPG
B0205_4.JPG B0205_5.JPG


第2部(14:45 ~ 15:45)
コメンテータ:竹之下弘久(上智大学)14:45- (4)「地位へのマッチングからみる賃金格差の生成過程――企業規模と雇用形態に着目して」
(麦山亮太/東京大学)
15:15- (5)「自営層における職業による所得構造の趨勢」
(仲修平/日本学術振興会・東京大学)

B0205_6.JPG B0205_7.JPG B0205_8.JPG


第3部(16:00 ~ 17:00)
コメンテータ:村上あかね(桃山学院大学)16:00- (6)「仕事における自律性の検討とその影響」
(樋口あゆみ/東京大学)
16:30- (7)「労働市場の変化からみる学歴同類結合の趨勢」
(打越文弥/東京大学)

B0205_9.JPG B0205_10.JPG B0205_11.JPG

                                                              ページのトップへ戻る


 
テーマB:第2回成果報告会:「現代日本の格差と不平等に関するデータの二次分析 ポスター(PDF)
  日時: 2017年2月15日(水) 13:00-17:30
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟 5階 センター会議室


13:00- 開会の挨拶盛山和夫(東京大学名誉教授)
B0215_1.JPG
  
第1部(13:05 ~ 14:35)
コメンテータ:佐藤香(東京大学)13:05- (1)「戦後女性の職業移動」
(朝岡誠/立教大学)
13:35- (2)「SSM調査2005年における満足度尺度に関する一考察――満足度の高低が影響する行動とは」
(久保隆志/日本福祉大学)
14:05- (3)「資格取得性向の推移と現代的特性」
(武内健人/東京大学)
B0215_2.JPG B0215_2.JPG B0215_2.JPG
B0215_2.JPG

第2部(14:45 ~ 15:45)
コメンテータ:平沢和司(北海道大学)14:45- (4)「大学進学の効果――効果の異質性に注目して」
(森いづみ/東京大学)
15:15- (5)「大学等中退に階層差はみられるか」
(下瀬川陽/東京大学)
B0215_2.JPG B0215_2.JPG B0215_2.JPG

第3部(16:00 ~ 17:30)
コメンテータ:田中隆一(東京大学)
16:00- (7)「労働市場における潜在的な地位とその変化――企業規模間格差から雇用形態間格差へ?」
(鈴木恭子/東京大学)
16:30- (8)「夫の勤務先特性からみた妻の離職メカニズム」
(田中茜/東北大学)
17:00- (9)「勤続年数分布は何に規定されるのか――分位点回帰分析を用いた検討」
(福井康貴/東京大学)
B0215_9.JPG B0215_10.JPG B0215_11.JPG
B0215_12.JPG
                                                              ページのトップへ戻る

                                                             

Page Top

Copyright 2013 © CSRDA committee All Rights Reserved.