Center for Social Research and Data Archives (CSRDA)

  • HOME
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • パンフレットのダウンロード(PDF)

二次分析研究報告会

当アーカイブ所蔵のデータの普及・促進のために行われている二次分析研究会では、年度末に報告会を行っております。
今年度は、参加者公募型研究で1回、課題公募型研究で5回の報告会を開催する予定です。
詳細が決定次第、順次、本ページでお知らせします。なお、下記をクリックするとプログラムの詳細情報にジャンプします。

参加者公募型研究
  夫婦データを用いた、家計・就業・子育てに関する二次分析  2月21日(水)、22日(木) 成果報告会 終了しました。


課題公募型研究

  青少年の性行動・性意識の変化に関する計量的研究 3月16日(金) 成果報告会 終了しました。
  戦後福祉国家成立期の福祉・教育・生活をめぐる調査データの二次分析  3月9日(金) 成果報告会 終了しました。 
  高校生・大学生の進路選択分析―決定要因と所得に与える影響について  4月4日(水) 成果報告会 終了しました。  
  公開データを用いた社会階層構造の検討  3月29日(木) 成果報告会 終了しました。 
  現代日本における格差・不平等の趨勢とメカニズムに関する研究  3月22日(木) 成果報告会 終了しました。
  
すべての報告会にどなたでもご参加いただけます。事前の申し込みは不要です

2017年度二次分析研究会 参加者公募型研究 成果報告会


「夫婦データを用いた、家計・就業・子育てに関する二次分析 ポスター(PDF)
  日時: 2018年2月21日(水)、22日(木)
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟 5階 センター会議室


2月21日(水)
10:00- 開会の挨拶 田中慶子(家計経済研究所)
   opening

第1部 10:05 ~ 11:50 ◇司会 藤原翔(東京大学)◆コメンテータ 原田謙(実践女子大学)
(1)「核家族における夫と妻のパーソナル・ネットワークの類型」
石田 賢示(東京大学)
(2)「核家族の社会的ネットワーク-家族間紐帯とネットワーク構成の時点間比較-」
乾 順子(大阪経済法科大学)
(3)「夫婦間における性別役割意識が妻の就業に及ぼす影響:夫の家事頻度に着目して」
田中 茜(中央大学)
(4)「家庭内の親密性の多様性とその影響」
毛塚 和宏(東京大学)
IMG_0779.JPG IMG_0785.JPG
IMG_0789.JPG IMG_0792.JPG IMG_0798.JPG

第2部 13:00~14:45 ◇司会 苫米地なつ帆(東京大学) ◆コメンテータ 永井暁子(日本女子大学)
(5)「夫の家事・育児が夫婦生活満足度に及ぼす文脈効果の検討」
吉田 崇(静岡大学)
(6)「妻の就業状態別にみた家計管理パターンの規定要因」
コルムシ・オリガ(お茶の水女子大学)
(7)「お金に関するコミュニケーションが夫婦関係満足度に与える影響」
大瀧 友織(大阪経済大学)
(8)「共働き夫婦の家計と夫婦関係:妻・夫からみた家計の共同性の検討」
鈴木 富美子(東京大学)
IMG_0801.JPG IMG_0807.JPG
IMG_0813.JPG IMG_0816.JPG IMG_0823.JPG

第3部 15:00~16:45 ◇司会 王 帥(東京大学) ◆コメンテータ 三輪 哲(東京大学)
(9) 「ポスト育児期親子のディストレス」
森村 繁晴(放送大学)
(10)「性別役割意識における非対称性」
髙橋 香苗(明治大学)
(11)「妻の収入と家事・育児分担との関係:共働き夫婦を対象とした研究」
伊藤 大将(金沢大学)
(12)「子どもの家庭経済状況の認識」
太田 昌志(東京大学)
IMG_0827.JPG IMG_0839.JPG
IMG_0845.JPG IMG_0848.JPG IMG_0854.JPG

2月22日(木)
第4部 13:00~14:45   ◇司会 鈴木富美子(東京大学) ◆コメンテータ 大石亜希子(千葉大学)
(13)「夫婦の時間配分と生活満足度」
戸田 淳仁(リクルートワークス研究所)
(14)「既婚有子女性の就業とネットワーク」
中村 由香(生協総合研究所)
(15)「子どもによる母親の就業にたいする意識と家族関係」
吉原 千賀(高千穂大学)
(16)「女性の就業による家庭生活への影響―意識要因の検討―」
王 帥(東京大学)
IMG_0861.JPG IMG_0866.JPG
IMG_0872.JPG IMG_0882.JPG IMG_0883.JPG

第5部 15:00~16:45  ◇司会 元治恵子(明星大学) ◆コメンテータ 佐々木尚之(大阪商業大学)
(17)「夫婦関係満足度に関連する要因の変遷」
大島 聖美(茨城大学)
(18)「親の家事遂行が子どもの家事手伝いに及ぼす影響」
森中 典子(お茶の水女子大学)
(19)「家族研究におけるダイアド・データの応用可能性と課題」
斉藤 知洋(東京大学)
(20)「きょうだい構成と教育投資――学校外教育費に着目して」
苫米地 なつ帆(東京大学)
IMG_0893.JPG IMG_0896.JPG
IMG_0901.JPG IMG_0903.JPG IMG_0909.JPG

16:45- 閉会の挨拶坂口尚文(家計経済研究所)  

                                            ページのトップへ戻る

                     

2017年度二次分析研究会 課題公募型研究 成果報告会


「戦後福祉国家成立期の福祉・教育・生活をめぐる調査データの二次分析」 ポスター(PDF)

  日時: 2018年3月9日(金) 13:00~17:00
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 社会科学研究所本館1階第2会議室


第1部13:05-13:55
司会:佐藤香(東京大学) コメンテイター:武岡暢(東京大学)
1.「「団地居住者生活者調査」データの概要」渡邉大輔(成蹊大学)
2.「ふつうの時間の過ごし方の成立と変容」渡邉大輔(成蹊大学)
3.「「団地居住者生活者調査」をめぐるコラム」渡邉大輔(成蹊大学)

第2部14:10-15:30
司会:佐藤香(東京大学) コメンテイター:小山裕(東洋大学)
4.「団地における母親の子育て」石島健太郎(帝京大学)
5.「団地のなかの子どもの生活」相澤真一(中京大学)
6.「団地のなかのテレビと「家族談笑」」森直人(筑波大学)

第3部15:10-16:40
公開討議司会:佐藤香(東京大学)
話題提供「団地と総中流社会」祐成保志(東京大学)
討論者森直人(筑波大学)・渡邉大輔(成蹊大学)

閉会の挨拶16:40佐藤香(東京大学)

aizawa1.JPG aizawa2.JPG aizawa3.JPG
aizawa4.JPG aizawa5.JPG aizawa6.JPG
aizawa7.JPG aizawa8.JPG

                                            ページのトップへ戻る

 


「青少年の性行動・性意識の変化に関する計量的研究」 ポスター(PDF)

  日時: 2018年3月16日(金) 14:00~17:30
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟5階 549 センター会議室


開会の挨拶 14:00 林雄亮(武蔵大学)

第1部 14:10-15:30 司会:石川由香里 (活水女子大学)
1.「『青少年の性行動全国調査』の40年―性行動・性意識の趨勢」 林雄亮(武蔵大学)
2.「リスクとしての性行動―21世紀における親密性の変容」片瀬一男(東北学院大学)
3.「初交時の避妊の実行に対するパートナーとの年齢差の影響」俣野美咲(武蔵大学)

第2部 15:40-17:25 司会:林雄亮(武蔵大学)
4. 「青年期における性指向の形成」石川由香里(活水女子大学)
5. 「性や恋愛に消極的な若者―その内実と友人関係の影響」土田陽子(帝塚山学院大学)
6. 「青少年が性について知りたいこと―時点間比較の視点から」苫米地なつ帆(東京大学)
7. 「青少年における否定的性イメージの増加とその背景」針原素子(武蔵大学)

閉会の挨拶 17:25 苫米地なつ帆(東京大学)
hayashi1.JPG hayashi2.JPG hayashi3.JPG
hayashi4.JPG hayashi5.JPG hayashi6.JPG
hayashi7.JPG

                                            ページのトップへ戻る

                      


「現代日本における格差・不平等の趨勢とメカニズムに関する研究」 ポスター(PDF)

  日時: 2018年3月22日(木) 13:00~16:00
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟5階 549 センター会議室


開会の挨拶 13:00 盛山和夫(東京大学・日本学術振興会)

第1部 13:05-14:35
1.「Examining 'Comfort of Home' Hypothesis in Comparative Perspective: The Effect of Parent-Child Coresidenceand Parental Resource on Marriage Formation in South Korea and Japan」打越文弥(東京大学)
2.「学歴がキャリアにもたらす影響は変わったか?:初職・管理職移行に対する学歴効果の趨勢分析」豊永耕平(東京大学)
3.「変容する日本の自営業:職業構成と職業経歴に着目して」仲修平(日本学術振興会・東京大学)

第2部 14:50-15:50
4.「転職を通じた職業的地位獲得の趨勢分析:機会構造とその時代的変化に着目して」麦山亮太(東京大学)
5.「地位達成過程と入職経路」福井康貴(名古屋大学)

総括討論 15:50-16:00

seiyama0.JPG seiyama1.JPG seiyama2.JPG

seiyama3.JPG seiyama4.JPG seiyama5.JPG

                                            ページのトップへ戻る

 


「公開データを用いた社会階層構造の検討」 ポスター(PDF)

  日時: 2018年3月9日(金) 13:00~17:00
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟5階 549 センター会議室


開会の挨拶 13:00 多喜弘文(法政大学)

第1部 13:05-14:45 司会:藤原翔(東京大学)
1.「非正規雇用の増加プロセスの分析」有田伸(東京大学)
2.「いかなる層でなぜ初職非正規雇用リスクは拡大したか―学歴・ジェンダー差の変化に着目して―」阪口祐介(桃山学院大学)
3.「若年無業者の変容と現状―就業構造基本調査を用いて― 」多喜弘文(法政大学)
4.「初職移行・初期キャリアにみる所得格差」吉田崇(静岡大学)

第2部15:00-16:40 司会:小林大祐(金沢大学)
5.「夫の所得と妻の就業」尾嶋史章(同志社大学)
6.「誰が中卒になるのか」藤原翔(東京大学)
7.「外国籍をルーツにもつ子どもの教育に関する分析」石田賢示(東京大学)
8.「学歴と職業構成に関する探索的分析」古田和久(新潟大学)

taki1.JPG taki2.JPG taki3.JPG

taki4.JPG taki5.JPG taki6.JPG

taki7.JPG taki8.JPG taki9.JPG

                                            ページのトップへ戻る

 


高校生・大学生の進路選択決定要因分析 ポスター(PDF)

  日時: 2018年4月4日(水) 15:00~17:00
  会場
: 東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟5階 549 センター会議室


開会の挨拶 15:00 井上敦(政策研究大学院大学)

第1部 15:05-15:20 昨年度の二次分析研究会の振り返り
「四年制大学進学および学部選択の決定要因分析 田中隆一(東京大学)

第2部 15:20-17:00 今年度の研究成果報告とディスカッション
司会:井上敦 (政策研究大学院大学) コメンテイター:朴澤泰男(国立教育政策研究所)
「大学進学率の地域格差に関する実証分析(労働市場との観点から)」森安亮介(みずほ情報総研株式会社)
「奨学金と大学生の生活に関する考察」王帥(東京大学)
「大学院進学の決定要因分析」井上敦(政策研究大学院大学)
IMG_1131.JPG IMG_1137.JPG IMG_1143.JPG

IMG_1146.JPG IMG_1147.JPG

                                            ページのトップへ戻る

 

Page Top