東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

社研パネル調査プロジェクト

「高校卒業後の生活と意識に関する調査」2020年調査の実施について(お願い)2020.11.12更新

本調査対象者の皆様

いつも調査にご協力いただき、まことにありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症(Covid-19)や、自然災害によって被害を受けられた皆さまには一日も早く落ち着いた日々を送ることができますようお祈りいたします。

今年度も「高校卒業後の生活と意識に関する調査」(以下、「高卒パネル調査」)をお送りしています。

調査対象者の皆様におかれましては、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 <配偶者調査へのご協力のお願い>
 昨年度に引き続き、今年度も「高卒パネル調査」の対象者の方全員に、
 本調査の配偶者の方を対象とした「結婚と日常生活に関する調査」(以下、「配偶者調査」)をお配りしています。
 配偶者がいらっしゃる「高卒パネル調査」の対象者の皆様には、配偶者の方へのご紹介のほど、よろしくお願いいたします。
 また、配偶者の皆様におかれましては、「配偶者調査」へのご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
回答期間:11月12日~12月9日まで

 Web上での回答について
 配偶者の方の調査とお間違えのないようご注意ください。
 【高卒パネル調査】高校卒業後の生活と意識に関する調査

 【配偶者調査】結婚と日常生活に関する調査

 回答には、それぞれ郵送にてお知らせいたしましたパスワード(トークン)が必要です。


 昨年度調査の謝礼を3月にお送りしておりますが、もしお手元に届いていない方がいらっしゃいましたら、
ご一報いただけますと幸いです。


 連絡先:「高校卒業後の生活と意識に関する調査」「結婚と日常生活に関する調査」事務局

(JLSCP [at] iss.u-tokyo.ac.jp)

「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査2020(オンライン特別調査)」終了のお知らせとお礼2020.11.12更新

 調査対象者の皆様

 私ども東京大学社会科学研究所の調査「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査」にご協力いただき、誠にありがとうございます。
 このたびのオンライン特別調査につきまして、多くの調査対象者の方から貴重なご回答を賜りました。ご協力くださり、ありがとうございました.
 次回、冊子体による本調査を2021年1月より予定いたしております。お忙しいところ大変恐縮ではございますが、引き続きご協力をお願い申し上げます。

研究代表者 石田浩        

「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査2020(オンライン特別調査)」へのご協力のお願い2020.08.28更新

調査対象者の皆様

私ども東京大学社会科学研究所の調査「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査」にご協力いただき、誠にありがとうございます。
皆様の近況と、今般の新型コロナ感染症の影響についてお尋ねいたしたく、このたびは「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査2020(オンライン特別調査)」を実施いたします。
以下のURLより、調査回答の画面にお進みいただけます。パスワード(トークン)は、郵送にてお送りいたしました「Web回答の方法」に記載されているものをご入力ください。
お忙しいところ大変恐縮ではございますが、引き続きご協力を賜りたくお願いを申し上げます。

研究代表者 石田浩

       「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査2020(オンライン特別調査)」の回答ページはこちらです

「高校卒業後の生活と意識に関する調査」について2020.07.20更新

本調査対象者の皆様

「高校卒業後の生活と意識に関する調査」(高卒パネル調査)ならびに「結婚と日常生活に関する調査」(配偶者調査)にご協力をいただきまして、まことにありがとうございます。

新型コロナ(Covid-19)の流行、また昨今の豪雨によって、被害を受けられた皆さまには、心よりお見舞いを申し上げます。

2019年調査に回答いただいた皆さまには、3月に謝礼をお送りしております。もし、回答したのに届いていない、という方がいらっしゃいましたら、お手数をおかけして恐縮ですが、下記の連絡先までご連絡をお願いいたします。2020年調査につきましては、9月中に調査速報をお送りし、11月にアンケートのお願いをお送りする予定としております。

なお、新型コロナ(Covid-19)の流行の影響を受けて、本調査事務局は電話にて対応させていただくのが難しい状況となっております。住所変更のご連絡や謝礼に関するお問い合わせなどがございましたら、お手数ではございますが、下記メールアドレスまでご連絡を賜りますと幸いです。

末筆ではございますが、皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

連絡先:「高校卒業後の生活と意識に関する調査」「結婚と日常生活に関する調査」事務局 (JLSCP [at] iss.u-tokyo.ac.jp)

「親子関係についての人生振り返り調査」へのご協力のお願い2020.01.24更新

調査対象者の皆様

東京大学社会科学研究所では、このたび2020年1月より「親子関係についての人生振返り調査」(第2期)を実施しております。この調査は、ご自身の人生を振り返り幼少期から現在までの経験を思い出してもらう学術調査です。
調査の実施につきましては、「一般社団法人 新情報センター」に委託しております。
ご多忙の中、勝手なお願いで誠に恐縮ですが、是非ご協力くださいますよう、 心よりお願い申し上げます。

研究代表者 石田浩

「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査2020」へのご協力のお願い2020.01.15更新

調査対象者の皆様

私ども東京大学社会科学研究所の調査「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査」にご協力いただき、誠にありがとうございます。
皆様の近況とこの1年間の出来事についてお尋ねいたしたく、このたびは「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査2020」を実施いたします。
お忙しいところ大変恐縮ではございますが、ご協力を賜りたくお願いを申し上げます。

研究代表者 石田浩

「高校卒業後の生活と意識に関する調査2019」へのご協力のお願い2019.04.16更新

いつも調査にご協力いただき、誠にありがとうございます。
2019年の「高校卒業後の生活と意識に関する調査」は、11月に実施を予定しております。
お忙しいところ誠に恐れ入りますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

                    

研究代表者 佐藤香

本調査に関する詳細は下記のリンクをご覧ください。

高校卒業後の生活と意識に関する調査

「格差の連鎖と若者」シリーズの刊行について2017.03.23更新

若年・壮年パネル調査および高卒パネル調査の成果が、3巻の「格差の連鎖と若者」シリーズとして、2017年3月より勁草書房から順次刊行されています。詳細は下記のリンクより出版社のページをご参照ください。

「学校生活と将来に関する親子継続調査」のお願い2016.04.01更新

調査対象者の皆様

この度、東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターが行った、 「学校生活と将来に関する親子継続調査」にご理解、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
次回調査につきましては、2017年の秋を予定しております。
調査の実施につきましては、イプソス株式会社に委託しております。
ご多忙の中、勝手なお願いで誠に恐縮ですが、是非ご協力くださいますよう、 心よりお願い申し上げます。

研究代表者 藤原翔

詳細は下記のリンクをご覧ください。

http://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/panel/JLPSJ/

PAGE TOP