東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

二次分析研究会・計量分析セミナー

共同利用・共同研究公募

当センターでは、共同利用・共同研究拠点事業として、二次分析にかかわる共同研究の募集を行います。

2020年度は「参加者公募型」および「課題公募型」で募集しますので、必ず 「 2020年度共同研究公募要領(PDF) 」をご覧の上、お申し込みください。

なお、新型コロナウイルス感染予防のため、研究会は原則ウェブ会議システムを使用する予定です。

詳細

計量分析セミナー

経緯

SSJDAでは、設立当初、1997年~1998年度に、データアーカイブや二次分析の意義について議論するような公開セミナーを実施しました。その後、公開セミナーは少しずつ形を変えながら継続して開催され、2000年は、SSJDAを利用した研究成果の報告会として、2001~2002年度にかけては、社会調査の二次分析シリーズという統計セミナーとして、開催されました。後期の公開セミナーは、二次分析研究会の活動へと継続されると同時に、二次分析のための方法論や統計技法をレクチャーする計量分析セミナーという、今日のCSRDAの活動へと展開してきました。

公開セミナーの一覧はこちら

詳細

PAGE TOP