東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

中学生親子パネル

学校生活と将来に関する親子継続調査

「学校生活と将来に関する親子継続調査」のお願い

2021年7月13日

調査対象者の皆様

この度、東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターは、2015年に行われた第1回調査でご回答頂いたお母様とお子様を対象として、「学校生活と将来に関する親子継続調査」を継続して実施しております。

2021年7月より、これまで調査にご協力いただいた方に、新型コロナウイルス感染症についての調査を行います。

調査の実施につきましては、イプソス株式会社に委託しております。
ウェブ調査のページとログイン方法については依頼状をご確認ください。
ご多忙の中、勝手なお願いで誠に恐縮ですが、是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

    研究代表者 東京大学社会科学研究所・准教授・藤原翔

    調査対象の皆様の個人的な情報の取り扱い

    調査対象の皆様の個人的な情報の取り扱いについては,以下のリンクをご参照ください.

    http://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/panel/privacy/

    プロジェクトの資金

    本研究プロジェクトは文部科学省所管の独立行政法人である日本学術振興会の科学研究費による助成(基盤研究(B),研究課題番号:19H01637)を受けています.

    https://kaken.nii.ac.jp/d/p/19H01637.ja.html

    KAKENHIlogoS.jpg

    本調査に関するお問い合わせ

    本調査に関するお問い合せは,下記にお願い致します.

    調査実施委託機関 イプソス株式会社
    〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13
    お問い合わせ:フリーダイヤル 0120-119-881
    受付時間:(平日のみ)11~12時/13~16時
    ※現在新型コロナウィルス感染防止対策のためお電話がつながりにくくなっています。ご不便をおかけいたしますが何卒ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。
    Email: t.ac.2021 [アットマーク] ipsos.co.jp
    担当:目黒

    PAGE TOP