東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

計量分析セミナー

経緯

SSJDAでは、設立当初、1997年~1998年度に、データアーカイブや二次分析の意義について議論するような公開セミナーを実施しました。その後、公開セミナーは少しずつ形を変えながら継続して開催され、2000年は、SSJDAを利用した研究成果の報告会として、2001~2002年度にかけては、社会調査の二次分析シリーズという統計セミナーとして、開催されました。後期の公開セミナーは、二次分析研究会の活動へと継続されると同時に、二次分析のための方法論や統計技法をレクチャーする計量分析セミナーという、今日のCSRDAの活動へと展開してきました。

公開セミナーの一覧はこちら

2020年度 計量分析セミナー・春

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、本年度の計量分析セミナー・春はオンライン開催とさせていただきます 。

ポスター
こちらからダウンロードできます。
場所
オンライン(ウェビナー)開催
申込期間
受付を終了しました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
申込方法
終了しました。          
注意事項
  1. セミナーの受講はパソコン,インターネット接続環境,Zoomアプリケーションのインストールなど事前のご準備をいただける方に限ります.
  2. 「二次分析入門!with STATA」「二次分析のためのR入門」「Rで学ぶ統計的因果推論入門」「Rで学ぶ機械学習入門:予測から因果推論まで」の4講座は,学生・研究者およびSSJDAデータ寄託機関に所属する方のみ受講可能です.
  3. 事前に受講講座に必要な指定のソフトウェアをインストールしてください.
  4. 受付は先着順です.満席になり次第,受付を締め切らせていただきますので予めご了承ください.
  5. 必ず,各講座のシラバスをご熟読頂いたうえでお申し込みください.
  6. その他、ご不明点は statsemi@iss.u-tokyo.ac.jp (計量分析セミナー事務局)までご連絡ください.

コース・日程等

二次分析入門!with STATA (シラバス)

2021年3月1日(月)  10:30~17:00
担当講師:三輪 哲、仲 修平、池田 めぐみ(東京大学)
実習あり/定員40名 一般5,000円,学生2,500円

二次分析のためのR入門 (シラバス)

2021年3月2日(火)  10:30~17:00
担当講師:藤原 翔、大久保 将貴、黒川 すみれ (東京大学)
実習あり/定員40名 一般5,000円,学生2,500円

学問の自由と計量分析 (シラバス)

2021年3月3日(水)  10:30~17:00
担当講師:佐々木 彈(東京大学)
実習あり/定員40名 一般5,000円,学生2,500円

Rで学ぶ統計的因果推論入門 (シラバス)

2021年3月4日(木)  10:30~17:00
担当講師:川田 恵介(東京大学)
実習あり/定員40名 一般5,000円,学生2,500円

Rで学ぶ機械学習入門:予測から因果推論まで (シラバス)

2021年3月5日(金)  10:30~17:00
担当講師: 川田 恵介 (東京大学)
実習あり/定員40名 一般5,000円,学生2,500円

PAGE TOP