東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

学会等報告

2006年度

2006年

  1. 石田浩・長尾由希子・元治恵子・中澤渉・佐藤香・ 深堀聰子,2006,「高卒者の進路選択と意識に関する実証研究(1) : 保護者の役割をとらえなおす」『日本教育社会学会第58回大会』大阪教育大学.
  2. 長尾由希子・石田浩・中澤渉・元治恵子・深堀聰子・佐藤香,2006,「高卒者の進路選択と意識に関する実証研究(2) : 進路意識や進路指導と高卒後の進路選択の関係」『日本教育社会学会第58回大会』大阪教育大学.

PAGE TOP