東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

学会等報告

2008年度

2008年

  1. 橋本摂子,2008,「結婚アスピレーションから見た性別分業意識の変容――JLPS(Japanese Life Course Panel Survey) の分析(3)」『第81回日本社会学会大会』東北大学.
  2. 石田浩・中澤渉・深堀聰子・三輪哲,2008,「JLPS(東大社研パネル調査)に見る若年者の意識変化(1)―変容する意識の国際比較」『第60回日本教育社会学会大会』.
  3. 石田浩・佐藤 香・大島 真夫・中澤 渉・元治 恵子・深堀 聰子・三輪 哲,2008,「JLPS(東大社研パネル調査)に見る若年者の意識変化(2) : <働くこと>をめぐる意識に着目して」『第60回日本教育社会学会大会』.
  4. 石田浩,2008,「世代間社会移動と『格差社会』」『第81回日本社会学会大会開催校シンポジウム』.
  5. 石田浩,2008,「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査(JLPS)の概要と健康格差-JLPSの分析(1)-」『第81回日本社会学会大会』東北大学.
  6. Hiroshi Ishida, 2008, "Class Origin and Early Career Progressions among the Youth," International Sociological Association, Research Committee on Social Stratification, Spring Meeting, May 2008.
  7. 菅万里,2008,「母親の就業と家庭環境が子供に及ぼす影響――JLPS(Japanese Life Course Panel Survey) の分析(5)」『第81回日本社会学会大会』東北大学.
  8. 三輪哲,2008,「結婚と交際に対する階層・機会・意識の効果――JLPS(Japanese Life Course Panel Survey) の分析(2)」『第81回日本社会学会大会』東北大学.
  9. 村上あかね,2008,「経済的困難が結婚生活満足度に及ぼす影響―― JLPS(Japanese Life course Panel Survey) の分析(4)」『第81回日本社会学会大会』東北大学.

PAGE TOP