東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター

学会等報告

2012年度

2012年

  1. 有田伸・大島真夫,2012,「東大社研パネル調査(JLPS)からわかる現代日本の若者像(2)学校から職業への移行」『日本教育社会学会第64回大会』同志社大学.
  2. Ishida, Hiroshi. 2012. "Understanding Courtship among Japanese Youth." International Sociological Association, Research Committee 28 on Social Stratification, Spring Meeting, Chinese University of Hong Kong.
  3. 石田浩・石田賢示・茂木暁,2012,「東大社研パネル調査(JLPS)からわかる現代日本の若者像(1)―格差の蓄積―」『日本教育社会学会第64回大会』同志社大学.
  4. 石田浩,2012,「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査と格差の連鎖・蓄積―東大社研パネル調査(JLPS)の分析(1)―」『日本社会学会大会第85回大会』札幌学院大学.
  5. 菅万理,2012,「失業が健康・生活習慣に与える効果」『第12回パネル調査・カンファレンス(家計経済研究所)』ホテルグランドヒル市ヶ谷.
  6. Kan, Mari. 2012. "The Effect of Unemployment on Health and Health Behavior among Japanese Men: An Analysis Using the First-differenced Model." The 2012 European Conference on Health Economics (ECHE), Zürich, Switzerland, July.
  7. 三輪哲,2012,「格差意識の動態とその要因―東大社研パネル調査(JLPS)の分析(4)―」『日本社会学会大会第85回大会』札幌学院大学.
  8. Nakazawa, Wataru. 2012. "Institutional Linkage between Schools and the Labor Market in Japan: Safety Net or Root of Inequality." International Sociological Association, Research Committee 28 on Social Stratification, Summer Meeting, University of Virginia.
  9. 佐藤香・深堀聰子・元治恵子,2012,「東大社研パネル調査(JLPS)からわかる現代日本の若者像(3)自立への道程」『日本教育社会学会第64回大会』同志社大学.
  10. 田辺俊介,2012,「「希望」は格差を広げるか?―東大社研パネル調査(JLPS)の分析(3)―」『日本社会学会大会第85回大会』札幌学院大学.
  11. 山本耕資・三輪哲,2012,「個人的・社会的意識の態様と変化」『数理社会学会第53回大会』鹿児島大学.
  12. 吉田崇,2012,「女性の初職・非正規就業が結婚タイミングへ及ぼす影響―東大社研パネル調査(JLPS)の分析(2)―」『日本社会学会大会第85回大会』札幌学院大学.

PAGE TOP